ポストカード・ギャザリング

「ポストカード・ギャザリング」とは……

有志の皆さまよりお寄せ頂いた「言葉のつづられたポストカード」から、
それぞれが好きなものを集めて、リングでとじ、
百人百様のアンソロジーを作ろう!という企画です。

《 第一回参加者紹介はこちら 》

 

【ポストカード・ギャザリングを楽しむには】

「どうやって集めるの?」
会場の一角にある、ポストカード・ギャザリング・コーナーにお越しください。
こちらで100円で表紙とカードリングをお渡しいたします。
コーナーには出展者の皆さんの力作がずらりと並びます。
皆さんは、その中から作品をじっくり見て、読んで、好きな作品を好きなだけお持ちください。
(ただし、お持ちになれるのは1作品につき1枚とさせていただきます)
集めたら、好きな順番で並べて、カードリングで綴じるだけ。
世界に一つだけのアンソロジーの出来上がりです。

 

【ポストカード・ギャザリング募集要項】

 

一人1種類。
100mm×148mmのポストカードを制作してください。

表面(作品面)
一次創作のショートストーリー、詩歌。文字数制限は特にありません。
イラスト、写真などが入っていてももちろんOKです。
あなたの得意技を存分に発揮してください。
作品は表面で完結するようにしてください。

裏面
裏面から見て、縦長の場合は左上に、横長の場合は右上に15mm角の空白を開け、その中心(だいたいでいいです)にパンチ穴を開けてください。
イベント当日には、参加者様にお渡しするリングに通して、単語帳のようなとじ方をします。

 


 

「静岡文学マルシェ ポストカードギャザリング」の文字、作者名(あればサークル名)、Twitterアカウント、サイトのURL、メールアドレスなどの情報を入れてください。
自己紹介や、作品解説、自著の宣伝など入れていただいてもかまいません。

(参加申し込み)
参加の申し込みは、専用ページまたは配布中のチラシからお願いします。
残部をどのようにするかは、おって伺います(次回も配布希望、残部は返送希望、残部は破棄希望)

(出展費用)
ポストカードギャザリングのみの参加のかたは出展費用は無料です。
ただし、残数を返送希望の方は返送代をご負担ください。

(受け渡し)
当日直接参加のかたは、会場で受け渡しができます。
委託参加のかたは、委託の作品といっしょにお送りください。その場合、参加作品とわかるようにしてください。
ポストカードギャザリングのみの参加のかたは、後日お伝えする日時必着で、お知らせする送付先にお送りください。

(見本について)
お送りいただいたポスカから一枚、当日見本として会場入口にて掲示いたします。(ミニポスター企画と同じ場所にて掲示します)
また、別途ご用意いただいた場合はそちらを使用いたします。見本のご用意は任意です。

(頒布場所)
ポストカードを頒布するのは会場のポストカード・ギャザリング・コーナーのみになります。直接出展のかたも同じです。各ブースでの頒布はいたしません。ご了承ください。